嘘をつく人の9つの心理と特徴

あなたの周りには嘘つきっていますか?

 

まあ人間誰しも生きている中で
大きな嘘から小さな嘘まで含めると
1度はついたことがありますよね。

 

もちろん私自身も嘘をついたことも
ありますし、私の周りにも嘘をつく
人間は少なくとも存在します。

 

ここでは私の体験からくる嘘をつく
人の傾向(心理と特徴)を9つまとめて
お伝えしていきたいと思います。

 

もしあなたの周りでこいつは嘘をついて
いるのではないか?と思った場合は、
ご自身の周りのケースと比べてみてください。

スポンサードリンク

人はなぜ嘘をつくのか

 

まず嘘は嘘でも相手を思いやっての嘘だったり
完全に自分を守る為の嘘だったり様々ありますよね。

 

そして何故嘘をつくことが良くないということが
分かっているにも関わらず人は嘘をつくのか。

 

基本人間の行動は、

 

  • 痛みを避ける
  • 快楽を求める

 

これらからくるものです。

 

ですのでここは嘘をついた方が自分に
とって不利にならず、痛みがない状態
になると考え、

 

嘘をつかない状態よりも嘘をついた
状態の方が自分的に痛くなく、その時の
一時的な快楽を得れるからです。

 

つまり少し触れましたが「自己防衛」
の為に嘘をつくようになります。

スポンサードリンク

嘘をつく人の心理と特徴1「自分に自信がない」

 

自分に自信がない人は世の中に
多くいると思います。

 

まあ「自分に自信がありますか?」と
聞いて「ガンガンあります!」と
答える人は少数派だとは認識してます。

 

そういった自分に自信がない人は特に
人間関係の中で嘘をつく場面が多くなる
傾向にあります。

 

人とのコミュニケーションの中で
嘘をつかずに自分の意見を正直に話すと
いうことは、相手からの批判を受けるかも
しれない状況もあるということです。

 

では相手の意見に合わせず正直に
自分の意見を言った時に相手に
かなり批判をされたとします。

 

その状態で自分に自信がなければ
その批判に対してメンタル的に
耐えることが困難になります。

 

ですから、自分に自信がない人は
まず嘘でも相手に合わせたりする
傾向がある為、嘘をつきやすいのです。

スポンサードリンク

嘘をつく人の心理と特徴2「知識だけで勝負しようとする」

 

何かを極めようと思えば、それ相応の
努力と継続は必要になってきますよね。

 

当然のことです。

 

そしてその道を実際にトコトン突き詰めて
実際に行動し実践し続けてきた人は
経験という最強のスキルが手に入ります。

 

ただ嘘をつく人は、これらを知識として
知っているだけでその専門家に対して
同等に肩を並べて張り合おうとします。

 

そこで当然経験に勝るものはありませんから
それに合わせて見栄を張り嘘を並べてしまいます。

 

あたかも自分もそれを経験しているかの
ような話を繰り広げます。

 

専門家からすれば、これは体験して
いないとわからないとは思うけど
この人本当にわかっているのかな?

 

という風に思われてしまいます。

スポンサードリンク

嘘をつく人の心理と特徴3「努力はしないけどプライドが高い」

 

あまり努力をして何かを1つのことを
突き詰めてやり遂げたことがなく
さらにプライドが高い人はついつい
嘘をついてしまいがちです。

 

先述していますが、知識としてだけしか
知らないことであっても、プライドが
高いので知っている自慢に発展します。

 

そうすることによって後に引けなくなり
自分が知らないことでも知っているかの
ように振舞ってしまうようになります。

 

そういう場面で発言をする場合には
とっさに嘘をついてしまいます。

 

嘘をつく人の心理と特徴4「自分を良く見せたい」

 

人間誰しも人から良く思われたい

 

生き物ではありますが、
その度合が強い人です。

 

どうしてもよく思われたいという
欲求が強いが為に様々な人間関係の
中で小さい嘘から大きな嘘まで
ついてしまいます。

スポンサードリンク

嘘をつく人の心理と特徴5「自分を凄いと思って欲しい」

 

要は承認欲求が強い人です。

 

人から認められたいという欲求が
人一倍強い人です。

 

自分の出した結果(成果)で物事を
語るのではなく、知識(発言)によって
人からの承認を得ようとするので、
そこで嘘が出てしまう傾向になります。

 

嘘をつく人の心理と特徴6「やさしすぎる」

 

冒頭でまず嘘は嘘でも相手を思いやる嘘と
完全に自分を守る為嘘があると言いましたよね。

 

これは相手を思いやる嘘としての
特徴になります。

 

裏を返せば、自分をよく見せたいという
思いが強い人でもあります。

 

やさしすぎることはとても良いこと
ですが、相手を思いやっての
嘘をつく人の特徴でもあります。

スポンサードリンク

嘘をつく人の心理と特徴7「嫌われたくない」

 

とにかく誰からも嫌われたくないと
いう意識が強い人です。

 

これも誰しも人間であれば持つ意識
なのですが、ここが異常に強い人は
コミュニケーションの現場において
ついつい本心でないことを発言して
しまったりします。

 

嘘をつく人の心理と特徴8「自分の軸がない」

 

自分の軸がなく、人に流されやすい人です。

 

嘘をつく人は自分の意見に自信が
持てないということが根本的にある為
どうしても人の意見に流されやすいです。

 

ここは主に自分に対する嘘ということに
なりますね。

 

自分に対する嘘が多くなればなるほど
さらに自分に自信を失ってくように
なりますのでまさに悪循環です。

スポンサードリンク

嘘をつく人の心理と特徴9「賢い」

 

ここでいう「賢い」は頭の回転が
早めな人のことです。

 

もちろん何かを成し遂げたりして成功
体験を積んで自分に自信がある人で
賢い人はそれにはなりませんが、

 

自分に自信がなく賢い人です。

 

嘘をつく人の9つの心理と特徴まとめ

 

  1. 嘘をつく人の心理と特徴1「自分に自信がない」
  2. 嘘をつく人の心理と特徴2「知識だけで勝負しようとする」
  3. 嘘をつく人の心理と特徴3「努力はしないけどプライドが高い」
  4. 嘘をつく人の心理と特徴4「自分を良く見せたい」
  5. 嘘をつく人の心理と特徴5「自分を凄いと思って欲しい」
  6. 嘘をつく人の心理と特徴6「やさしすぎる」
  7. 嘘をつく人の心理と特徴7「嫌われたくない」
  8. 嘘をつく人の心理と特徴8「自分の軸がない」
  9. 嘘をつく人の心理と特徴9「賢い」

 

ここで書かせていただいたのは、
私の周りの人間関係の中から
考察してみたものですから、

 

当然この9つ以外にも心理と特徴は
表現できると思いますし、

 

一つ一つの項目だけでは
「こいつはウソつきだ」
と断定することはできません。

 

ですが、嘘をついてしまうような状況に
なりやすい人の傾向(心理と特徴)
としては実際考えられるものになります。

 

この人嘘ついているのでは?

 

と思った時に照らし合わせて
参考にできるところはしてみてください。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。