ヘラヘラしている人の5つの心理や特徴

いつも特に何も考えて
いなさそうに、ふわふわと
している。

 

ヘラヘラと笑って過ごして
いるというような人って
いますよね。

 

ヘラヘラとしているのに
理由なんてあるの?

 

と思ってしまうかもしれま
せんが、本当に何も考えて
いない場合もあれば、

 

あえて計算された上で
ヘラヘラとしている人も
どうやらいるようなのです。

 

今回は「いつもヘラヘラ
している人の5つの心理や
特徴」についてご紹介します。

スポンサードリンク

ヘラヘラしている人の5つの心理や特徴

いつもヘラヘラしている人の心理や特徴①感情を隠している

ヘラヘラとしている人が、
実は感情を隠している
というのはどういうこと
なのでしょうか?

 

このヘラヘラしている人が
感情を隠しているという場合
に考えられる心理状態は、
強がっているという状態
なのですね。

 

本当は辛かったり何か
悩んでいたりする事がある
のだけれど、

 

それを表に出したく無い。
勘付かれたく無い。という
思いから、あえて明るく
振舞おうとしてしまい、

 

その結果少し演技がオーバー
になってしまうことでヘラヘラ
したような印象になってしまう
という場合があるのです。

 

ヘラヘラしている人って、
なにも考えてなさそうな印象が
ありますよね?

 

その印象を持ってもらう
ことを狙って、あえて
ヘラヘラしているのです。

 

いつもヘラヘラしている人の心理や特徴②真面目な人と思われたく無い

真面目な人と思われたく
無いとはどういうことなの
でしょうか?

 

おそらく、こういった心理
を持つ人は本当の自分は
根っからの真面目で、中身は
凄くきちんとしているのです。

 

ですが、この真面目さが仇と
なってしまい、面白く無いやつ
だと認識されてしまって
ショックをうけたという
過去があり、

 

それ以来真面目である自分
が嫌になってしまった。

 

という心理を持っている
場合があります。

 

面白く無いやつと思われる
ことを恐れ、あえておちゃらけ
たような態度をとってみたり、

 

あえてヘラヘラとすることで
明るく楽しい人だという印象
を持ってもらおうとしている
のかもしれません。

スポンサードリンク

いつもヘラヘラしている人の心理や特徴③細かいことを気にしない

これは演技や偽りなどは
一切なく、本当に根っからの
性格としてヘラヘラしている
場合の人の心理や特徴なの
ですが、

 

このようにヘラヘラとして
いる人というのは基本的に
あまり細かいことを気に
しないという特徴があります。

 

もし仮に誰かから嫌味を
言われたとしてもあまり深く
考えずに聞き流してしまう
ので、

 

傷つくということも
あまりありません。

 

考え過ぎて深みにはまって
しまうという事がほとんど
ありませんので、

 

そういった意味では少し
羨ましいと感じてしまい
ますね。

 

良い意味で適当なところが
あるといったところでしょう。

 

いつもヘラヘラしている人の心理や特徴④あえて頼りなさそうに演じる

いつもヘラヘラしている人
の中には少しずる賢い考えを
持っている人もいて、この
心理がそれに当てはまります。

 

特に職場などでいつも
ヘラヘラしている人は、
もしかしたら演技でその
ような人柄を演じている
のかもしれません。

 

なぜヘラヘラとした人を
演じているのかというと、

 

ヘラヘラしている人には
あまり重要な話をしたり、
大事な仕事を頼んだり
しませんよね?

 

これを利用し、あえて
ヘラヘラとした態度を常日頃
から取っていることで、

 

そういった重要な任務を
任されることを避けようと
している場合があるのです。

 

重要な任務を任される
ということは、それだけ
大きな責任を負うという
ことになりますから、

 

その責任から逃れるために
あえてヘラヘラとした人を
演じているのでしょう。

スポンサードリンク

いつもヘラヘラしている人の心理や特徴⑤嫌われたくない

これは真面目な人と思われ
たくないという心理と
似たような心理である
のですが、

 

ヘラヘラとしていることを
良い言い方にすれば、
愛想が良さそうだという
印象も少しありますよね?

 

この愛想が良さそうな
自分で常に過ごしている
ことで、多くの人に良い顔
をしてみんなから好かれる
ような存在になりたいと
思っている可能性があります。

 

いわゆる、八方美人という
ものですね。

 

つねにヘラヘラとしていれ
ば、壁を感じられず親近感を
持ってもらえて多くの人に
好かれるのではないか。

 

そういう目論見があって、
つねにヘラヘラと過ごしている
という場合があるのです。

 

確かにヘラヘラしている人
って、カチッとし過ぎている
人よりは親近感を感じて
もらいやすくなるかも
しれませんが、

 

やはりヘラヘラとしている人
をよく思わない人もいますので、

 

好かれたいからと安易に
ヘラヘラと過ごすのはあまり
オススメだとは言えませんね。

 

いつもヘラヘラしている人の心理や特徴まとめ

 

  1. いつもヘラヘラしている人の心理や特徴①感情を隠している
  2. いつもヘラヘラしている人の心理や特徴②真面目な人と思われたく無い
  3. いつもヘラヘラしている人の心理や特徴③細かいことを気にしない
  4. いつもヘラヘラしている人の心理や特徴④あえて頼りなさそうに演じる
  5. いつもヘラヘラしている人の心理や特徴⑤嫌われたくない

 

いかがでしたでしょうか?

 

ヘラヘラとしている人の中
には、良かれと思ってわざと
ヘラヘラしているという人
もいるというので驚きですよね。

 

確かにヘラヘラしている人
は明るく感じますし、それ
を良かれと思ってわざと
ヘラヘラとした自分を
演じるのかもしれませんが、

 

やはりヘラヘラした人を
よく思わない人もいますの
で、その辺りは予め理解
しておかなければなりませんね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。