咳やくしゃみをする時に手を添えない人の4つの心理的特徴

風邪をひいてしまった時や
花粉症に苦しむ人などに
出てしまう咳やくしゃみ。

 

この咳やくしゃみというのは
とっさに出るもので
予測のできるものでは
ありませんから

 

その対策に悩むという人は
多いようです。

 

平気で咳やくしゃみ
する人っていますよね?

 

これは、周りから見ると
ものすごく不愉快な行為です。

 

なぜ咳やくしゃみをする時に
マナーとして最低限
手を添えることが
できないのでしょうか?

 

今回は、「咳やくしゃみをする
時に手を添えない人の4つの
心理的特徴を」ご紹介します。

 

スポンサードリンク
 

咳やくしゃみをする時に手を添えない人の4つの心理的特徴

咳やくしゃみをする時に手を添えない人の心理的特徴①自分中心の考え方を持っている

 

通常でしたら、咳やくしゃみ
をする際に、一切手を添えず
平気で唾液を撒き散らすような
行為をされてはどうでしょうか?

 

周りにいるみんなが不快な
思いをするという事は
誰でも想像がつきますよね?

 

しかし、咳やくしゃみをする際に
手を添えない人というのは、
自分の行為によって相手が
どのような気持ちになるのか。

 

相手の立場になって物を
考えることが出来ない。

 

すなわち、自己中心的な
心理の持ち主だということが
言えますね。

 

こう言った相手の立場になって
考えられないような人に限って
咳やくしゃみの声も大きい
場合が多いのです。

 

手を添えない上に、大きな音まで
出すとは、迷惑極まりない話
ですよね。

 

咳やくしゃみをする時に手を添えない人の心理的特徴②人が居ない方向なら大丈夫だと思っている

 

これもまた、自己中心的な
心理からくる行動だ思います。

 

いくら人が居ない方向を
向いて咳やくしゃみを
したからと言っても、
周りに居る他の人がその
行為を見ています。

 

本人からすれば、誰も
いない方向を向いて咳や
くしゃみをしたのだから、
これも立派な配慮のうちだ

 

という言い分もあるようですが
見た目的な問題では
全く解決には繋がって
いませんね。

 

咳やくしゃみをした近辺に
人が居る、居ないなどという
問題ではなく、そのマナーに
欠けた行為を見ている人が

 

みんな不快な思いをするという
事に、本人は気づかなければ
ならないのですね。

 

その咳やくしゃみをした方向に
唾液が飛んだのかと思うと
近くを通れないなんて気分にも
なってしまいますからね。

 

スポンサードリンク
 

咳やくしゃみをする時に手を添えない人の心理的特徴③マナー違反だと分かっていない

 

これは、手を添えない本人にも
問題があると言えばありますが

 

それ以前に、公共の場でのルール
として、咳やくしゃみをする際に
手を添えるというマナーを
きちんと躾けされなかった

 

という場合もあると言うので
驚きですね。

 

親もそうやってたから良いと
思っていた。なんて発言も
出てくるほどです。

 

しかし、逆に言えば
きちんと躾けをされたのに
咳やくしゃみの際に手を添える
マナーを守れなければ、

 

その両親に冷たい視線が
注がれる事にもなるのです。

 

いくら躾けを受けたことが
なかろうとも、マナーは
マナーですので、特別扱い
というわけにはいきませんね。

 

咳やくしゃみをする時に手を添えない人の心理的特徴④手が汚れるのが嫌だ

咳やくしゃみをする際に
手を添えるという事は、
当然手が汚れてしまいます。

 

これが嫌だからと言って
手を添えないという人も
いるようです。

 

こういった心理を持つ人の
言い分は「手を添えても
その菌がついた手で公共の
設備のに触れたら余計に
菌が広がってしまう」

 

といったものだそうです。

 

一見ただの屁理屈のようですが
実は理にかなっている部分も
あるようです。

 

このことから、外国では
咳やくしゃみをする際は
手ではなく肘もしくは肩で
受けなさいという風に
躾けられているようです。

 

日本でも肘や肩で、咳や
くしゃみを受ける人を時々
見かけますが、こういった
意味合いがあるようですね。

 

しかし、だからと言って
何も配慮しないのはやはり
マナー違反です。

 

どんな方法であれ、見ている
人が不快にならないよう
心がけるべきですね。

スポンサードリンク

咳やくしゃみをする時に手を添えない人の心理的特徴まとめ

 

  1. 咳やくしゃみをする時に手を添えない人の心理的特徴①自分中心の考えを持っている
  2. 咳やくしゃみをする時に手を添えない人の心理的特徴②人が居ない方向なら大丈夫だと思っている
  3. 咳やくしゃみをする時に手を添えない人の心理的特徴③マナー違反だと分かっていない
  4. 咳やくしゃみをする時に手を添えない人の心理的特徴④手が汚れるのが嫌だ

 

いかがでしたでしょうか?

 

手を添えない人には添えないなり
の様々な理由や心理がある
ようですが、

 

やはりどこまでいっても
手を添えないで平気で咳や
くしゃみをするのは
見ている周りが不快です。

 

菌がどうとか、人が居ない
方向を向いているという
問題ではなく、見た目的に
不愉快だという事実は
本人たちも受け入れるべきですね。

 

どうしても手を添えて
汚れるの嫌だというので
あれば、すぐに取り出せる
ところにハンカチなどを
常備しておくなど、対処法は
あります。

 

周りの目線にも気遣って
咳やくしゃみの際のマナーを
今一度見直して欲しいものですね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。