ご飯を1日1食しか食べない人の4つの心理と特徴

ご飯を1日1食しか
食べないという人。

 

あなたの周りにも
いませんか?

 

理想は1日3食と
言われていますが、

 

その半分以下の1食だけ
だなんて、考えただけでも
お腹がすいてしまいそう
ですよね。

 

健康的にも大丈夫なのか
心配になってしまいます。

 

一体、1日に1食しか
食べないという人には
どのような心理や
特徴があるのでしょうか。

 

今回は、「ご飯を1日1食しか
食べない人の4つの心理と特徴」
についてご紹介したいと
思います。

スポンサードリンク

ご飯を1日1食しか食べない人の4つの心理と特徴

ご飯を1日1食しか食べない人の心理と特長①痩せたいと思っている

 

美容の為ならどんなに
苦しい状況でも努力を
惜しまないという、

 

美容にかなり強い執着心
をもつ女性に多く見られる
心理なのですが、

痩せたいと思うあまりに
1日の食事を1食に抑えて
いるという、

 

いわゆるダイエットを目的と
している場合があります。

 

「食べなけば痩せる」

 

という考えから、朝ご飯
しか食べなかったり、
お昼だけ食べてそれ以外は
何も口にしなかったり。

 

「食べたら太ってしまう」
という概念が強く頭にある
可能性があります。

 

しかし、このように
食べたら太ってしまうという
域にまで来てしまうと

 

拒食症になってしまったり
栄養失調に繋がってしまう
可能性があり、とても
危険な行為なのです。

 

知識を伴わない過度な
ダイエットは逆に健康を
損なってしまいます。

 

ダイエット目的で
意図的に1日1食を続ける
のは、あまり望ましいとは
言えませんね。

 

ご飯を1日1食しか食べない人の心理と特徴②何事にもストイックな姿勢である

 

痩せたい理由で意図的に
食事を1日1食に抑えている
という人もいるというのを

 

先ほどご紹介させて
頂きましたが、

 

想像しただけでもわかる
通り、1日3食の食事を
1食に抑えるというのは
そう簡単なことではありません。

 

長時間の空腹感に堪えなければ
なりませんし、またその
空腹感を伴ったまま勉強や仕事、
家事などをこなさなければ
ならないのです。

 

どう考えても過酷な
ダイエットですよね。

 

しかし、元々自分を追い込む
事を苦としない、何事に対しても
ストイックな姿勢を持つ人から
すれば、

 

このダイエットはまだ耐えら
れる範囲内なのかもしれません。

 

仕事や勉強なども、自分の
できるギリギリの限界点まで
やり抜こうとする特徴も
持っています。

 

しかし、ストイックになり過ぎる
あまりに体調を壊してしまう事も
あるタイプとも言えますので、

体調管理には十分に
気を付けるべきだと言える
でしょう。

スポンサードリンク

ご飯を1日1食しか食べない人の心理と特徴③忙しくて食べる時間が無い

 

毎日過密なスケジュールを
こなすビジネスマンや
キャリアウーマンなど。

 

朝起きてから朝食を
取る間も無く仕事場へと
向かい、そして職場では
仕事に没頭します。

 

そして、お昼休憩で初めて
食事を摂り、帰宅後は
仕事の疲れで夕食を摂らずに
そのまま眠ってしまう。

 

そんな生活を送っている
人もいるのです。

 

意図的に食べないという
よりは、忙しいあまりに
食事の事を考えている
時間も無い。

 

気付けば時間が過ぎていた
なんてことがよくあるのです。

 

しかし、これだけハードな
1日を過ごしていながら

 

1日の食事が1食だけだなんて
考えただけでも倒れてしまいそう
ですよね。

 

体調を壊してしまわないか
心配です。

 

ご飯を1日1食しか食べない人の心理と特徴④ご飯を食べるのが面倒くさい

 

なんと、ご飯を食べるという
その行為自体を面倒くさい
と思っている人もいるのだとか。

 

何とも贅沢極まりない
心理の持ち主ですね…。

 

こういった心理を持つ人は
基本的に生活リズムが
常に不安定で、

 

起きる時間、寝る時間
食事をする時間がいつも
バラバラな生活を
送っている場合が多いのです。

 

このことから、
「〇時になったからひとまず
食事を摂ろう。」

 

という習慣がなかなか
生まれず、

 

全体的にだらだらとした
生活を送ってしまう
傾向があります。

 

ご飯を食べるのが面倒くさい
という心理を持つ人というのは

 

基本的に冷蔵庫はいつも
空である場合が多いですね。

 

そして、買い物に行くのが
面倒くさいからごはんを
食べない。

 

といった感じでしょう。

 

また食材があったとしても、
冷蔵庫の中があまり
整理整頓されていない
場合が多いのです。

 

基本的に食に関して無関心
だという特徴があるタイプだと
言えますね。

スポンサードリンク

ご飯を1日1食しか食べない人の心理と特徴まとめ

 

  1. ご飯を1日1食しか食べない人の心理と特徴①痩せたいと思っている
  2. ご飯を1日1食しか食べない人の心理と特徴②何事にもストイックな姿勢である
  3. ご飯を1日1食しか食べない人の心理と特徴③忙しくて食べる時間が無い
  4. ご飯を1日1食しか食べない人の心理と特徴④ご飯を食べるのが面倒くさい

 

いかがでしたでしょうか?

 

ダイエットを理由にしたり
忙しくて食べる時間がない
という人から、

 

ご飯を食べることが
面倒くさいという人まで。

 

色々な人がいるようですね。

 

しかし、人間の理想は
1日3食です。

 

しっかりと栄養を付けて
いつまでも元気に
過ごせるよう心掛けたい
ものですね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。