逆ギレする人の4つの心理と特徴

間違いをおかしたあの人に
「それは間違ってるよ?」
と、軽く指摘したつもりが
相手に逆ギレされてしまった。

 

質問しただけなのに
「そんなこと聞くな!」
と逆ギレされてしまった。

 

などといった経験は
ありませんでしょうか?

 

逆ギレをする人には
どうしても話しかけづらく
なってしまいますが

 

いったい逆ギレをしてしまう
人にはどのような心理や
特徴があるのでしょうか?

 

今回は、「逆ギレする人の
4つの心理と特徴」
ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

逆ギレする人の4つの心理と特徴

逆ギレする人の心理と特徴①人に罪を押し付ける傾向がある

 

逆ギレをする人には
自分のおかした罪や失敗を
他人に押し付けるという
傾向がある。

 

という特徴があります。

 

例えば何かで失敗をした時に
「ここが間違っていましたよ。」
などと指摘をしたり、また
その失敗について触れるような
発言をすると

 

「あいつがあんなこと言うから
こうなったんだよ!」
「自分は間違っていない、
あいつの失敗に巻き込まれ
たんだ。」

 

などと反発し、
あくまでも失敗は自分の
せいではない

 

自分は責任を負わない
という事を主張してきます。

 

それが真実であるか否かは
さておき、自分の非を
認めたり、疑うという事を
しないでとにかく相手を
攻撃しようとする傾向が
ありますので

 

周りが迷惑している
という場合が多いでしょう。

 

逆ギレする人の心理と特徴②自分が傷つくことを恐れている

 

逆ギレする人の多くは
なんらかのきっかけにより

 

自分の心が傷つくことを
恐れているという可能性も
あります。

 

先ほどのように失敗や罪を
問われた際などにも

 

自分の失敗を受け入れたくない、
失敗を受け入れることで

 

「自分が失敗したことで迷惑を
掛けてしまった…自分が悪いんだ」

 

という気持ちになって自分が
傷つくことを恐れ、逆ギレする
ことで、自分への罪や失敗を
おかした対象者としての
疑いの目を晴らそうと
している。

 

といった心理がある
可能性があります。

 

メンタルが弱く、傷つきやすい
ナイーブな心の持ち主の人が
陥りやすい心理状態と
言えますね。

 

自己防衛の一種とも
言えるでしょう。

スポンサードリンク

逆ぐれする人の心理と特徴③プライドが高い

 

逆ギレをする人には
プライドの高さから
ちょっとしたことで切れて
しまうという人も多いです。

 

自分への自尊心が高く、
また自分の考えや価値観に関して
かなりの自信を持っている。

 

という人間性から、
自分の価値観を否定する人は
許さないし、受け入れない。

 

自分の考え、価値観が
すべて正しいんだ。

 

といった心理があります。

 

視野が狭くなってしまって
いる状態とも言えるでしょう。

 

しかし、この手のタイプは
自分にストイックである場合が
多いです。

 

一生懸命仕事や勉強などに
のめり込みすぎて、
頭が固くなってしまっている、
頑固になってしまっている。

 

という可能性もあるのです。

 

この経験から、他人にも
異常なストイックさを
求めてしまったり、

 

一生懸命頑張ったという
自覚があるからこそ
その頑張りによって培った
自分の価値観、感性を
守りたい、変えられたくない。

 

といった心理もあるのかも
しれません。

 

この心理も、自己防衛の一種
と言えるでしょう。

 

逆ギレする人の心理と特徴④怒り任せに物を言う癖がある

 

逆ギレをする人には
普通にものを言うのが
困難だという人もいます。

 

本人的にはキレている
自覚が無く、普通にものを
言っているつもりでは
あるけれど

 

受け取る側にとっては
逆ギレされているような
感覚に陥ってしまう
ようなものの言い方に
なってしまっている。

 

という場合があるのです。

 

元々怒りっぽい性格で
あったり、子供のころから
様々な面でわがままが
許されて育ってきた

といった背景がある
場合もあります。

 

この場合はやはり
本人に自覚がないことが
ほとんどなので

 

改善するのはなかなか
難しいと言えますね。

 

もし改善されるきっかけが
あったとしても、

 

それは自分の口調によって
誰かをひどく傷つけてしまい、
罪悪感を感じざるを得ない
状況に陥った時など、

 

誰かひとりの犠牲者が
伴ってくる可能性が
あります。

 

そのような状況に
陥るまでは、本人は自分の
口調がキレているように
感じられていると

 

自覚するのは難しいと
言えるでしょう。

 

逆ギレする人の心理と特徴まとめ

 

  1. 逆ギレする人の心理と特徴①人に罪を押し付ける傾向がある
  2. 逆ギレする人の心理と特徴②自分が傷つくことを恐れている
  3. 逆ギレする人の心理と特徴③プライドが高い
  4. 逆ギレする人の心理と特徴④怒り任せに物をいう癖がある

 

いかがでしたでしょうか?

 

このように、逆ギレする
人には様々な特徴や心理
がありますが

 

その心理の多くは
自己防衛の一種として
キレているという
場合が多く、

 

また、逆キレしてしまう
人には過去にわがままが
許されて育ってきたなどの

 

生活背景がある場合も
あるのです。

 

逆ギレする人への
対応はなかなか難しいですが

 

相手を傷つけないよう
こちら側が気を使って接し
てあげるのが、無難なの
かもしれませんね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。