残業ばかりする人の5つの特徴と心理

仕事が終わった後にご飯に誘っても
残業を理由にいつも断られる。

 

そんな人に対して何か悪いことをしたかなとか
付き合い悪いなと感じたことがおありでしょうか。

 

中には、「もうあいつは誘わない」と 敵の
ように見てしまうということもあるかも
しれませんね。

 

でも、残業をしている人は特に何も
考えていないかもしれません。

 

もしくは、他に何か理由がある
可能性もあります。

 

そこで今回は、残業ばかりする人の心理
少し覗いてみようと思います。

スポンサードリンク

残業ばかりする人の5つの特徴と心理

残業ばかりする人の特徴と心理1「仕事が大好き」

 

仕事が大好き、という人がいます。

 

仕事中はもちろんのこと家にいるときや
遊んでいるときに仕事のことを考える
ことが、辛くないのです。

 

「好きな仕事だからいくらでも頑張れる」
と考えている人もいます。

 

一般的に残業と聞くと 悪い嫌なイメージを持ちます。

 

しかし、仕事が大好きな人は 残業をする
ことに抵抗がありません。

 

人との付き合いが嫌いとかお金を
稼ぎたいとか ではなくただ純粋に
仕事が好きなのです。

 

このような気持ちで仕事に打ち込んでいるので、
仕事終わりに誘われてもその誘いが魅力的に
感じない可能性もあります。

 

仕事が好きな人は仕事中も輝いて見えます。

 

とてもやりがいを感じながら働いているからです。

 

仕事が大好きな人をご飯などに誘って
断られた時には 悪気があって断った
わけじゃないと考えてあまり気に
しないのがいいですね。

スポンサードリンク

残業ばかりする人の特徴と心理2「家に帰りたくない」

 

「今、家族と喧嘩しているんだ…」

 

こんな言葉を職場の仲間から
聞いたことはありますか。

 

仲の悪い状態の人のところへは、
誰も帰りたいとは思わないのが、
一般的な心理状態です。

 

きっと帰ってもすぐには 解決しないからです。

 

むしろ、緊張した空気の中で仲の悪い人と
同じ時間を過ごすことになります。

 

それだったら会社に残って 残業しよう。

 

このように考えてしまいます。

 

もし、そんな状況を聞いたのであれば、
「話を聞こうか」と誘うことで一緒に
ご飯に行ってくれるかもしれませんね。

 

残業ばかりする人の特徴と心理3「お金を稼ぎたい」

 

「お金が全てだ」と考えている人は 多くいます。

 

お金があれば 「なんでもできる」
「幸せになれる」 と考えています。

 

このような人は、 人との付き合いよりも
お金を稼ぐことを優先する傾向に あります。

 

とにかくお金を稼ぐことに 必死になるのです。

 

他の人との付き合いを犠牲にしてでも
残業をしてお金を稼ごうとするかもしれません。

 

もしくは、何かの理由があってお金を
稼ぐ必要がある場合も 考えられます。

 

家族のことやローンの返済など… どちらの
場合でも「お金を稼ぎたい」と 思って残業を
している人はご飯や飲みに行く時間を残業する
ことに費やします。

 

無理に誘おうとせずにそっとしておくことで
誘う側も断られた時に感じる嫌な気持ちを
抱かずに済むことでしょう。

スポンサードリンク

残業ばかりする人の特徴と心理4「職場の仲間と飲みにいきたくない」

 

職場の人とは仕事以外で関わりを
持ちたくないと考えている人もいます。

 

飲みに行くのを断るために残業をしていよう
という心理状態にあるかもしれません。

 

そのような心理状態の人は仕事中に仲間と
コミュニケーションを 取っているときにも
態度に表れやすいものです。

 

黙々と仕事に打ち込んでなるべく
コミュニケーションを取らない
ようにしている人もいます。

 

「仕事だけの関係だ」と割り切って
仕事に 取り組んでいるのかもしれません。

 

仕事終わりに飲みに誘うなら、
嫌な顔をされる可能性もあります。

 

嫌な顔をされればこちらとしても
嫌な気持ちになってしまいます。

 

「せっかく誘っているのに失礼だ」と
その人に対して良くない感情を 抱いて
しまう原因にもなります。

 

そうなりそうな場合は誘わずにそっと
しておくことでこちらも嫌な気持ちに
ならずに済むことでしょう。

スポンサードリンク

残業ばかりする人の特徴と心理5「期限に仕事が間に合わない」

 

やばい!残業しないと期限に間に合わない!
仕事終わりに帰っている場合じゃない!

 

誰もがこのような心理に陥ったことが あるはずです。

 

どうしても間に合わない場合も あることでしょう。

 

こういった時にはとても 焦ってしまいます。

 

このような心理状態のときに
ご飯に誘われるならその気はなくても
冷たく断ってしまいがちです。

 

誘った側は期限のことを知らないので
冷たくされたことに傷ついてしまいます。

 

そしてもうこの人は誘うのをやめておこう
という気持ちになるかもしれません。

 

そうならないためにも少し様子を見て
急いで仕事をしているときには
誘うのを控えるのが賢明でしょう。

 

残業ばかりする人の5つの特徴と心理まとめ

 

残業ばかりする人の5つの特徴と心理をまとめてみると…

 

1. 特徴と心理「仕事が大好き」

2. 特徴と心理「家に帰りたくない」

3. 特徴と心理「お金を稼ぎたい」

4. 特徴と心理「職場の仲間と飲みに行きたくない」

5. 特徴と心理「期限に仕事が間に合わない」

 

残業をしている人にもいろいろな理由があります。

 

誘いを断られたときには、今回考えた5つの点を
考えてみるのはいかがでしょうか。

 

そうすると誘う側としても良い気持ちで
残業を優先する人を受け入れられることでしょう。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。