返事(相槌)をしない人の4つの心理や特徴

友人などと話をしていて、
その会話の中で自分が聞き手
役に回るというタイミングが
必ず1回は訪れるかと思うの
ですが、

 

その際に「うんうん」と
返事をしたり、相槌を打って
いますでしょうか?

 

逆に自分が話をしている時に、
話し相手が全く返事もせず
に相槌も打ってくれなくて、

 

話を聞いてくれているのか
聞いていないのかがわから
ないという経験をした事が
ある人もいるのではないで
しょうか?

 

今回は、このような会話の
最中に「返事(相槌)を
しない人の4つの心理や特徴
についてご紹介したいと
思います。

スポンサードリンク

返事(相槌)をしない人の心理や特徴①同時に2つの事が出来ない

話している最中に返事や
相槌をしないという人の中
には、何か別の動作や作業を
2つ同時に行う事が出来ない
という特徴がある場合が
あります。

 

この特徴は特に、女性よりも
男性に多く見られる特徴に
なります。

 

男性というのは女性とは
脳の作りが違っていて、
同時に複数の作業をこなせる
女性の脳に対して、

 

男性の脳は目の前のことに
集中するという特徴が
あります。

 

このことから、何か別の
作業をしている男性に話し
かけても自分が求めるような
反応が返ってこない事が
多いのですね。

 

別の作業というのには、
車の運転だったり、スマホを
触っていたり、テレビを見て
いるなどといったものなども
含まれます。

 

今は違うことをしてるから、
あとで話しかけて欲しいな…
という心理が含まれている
のです。

スポンサードリンク

返事(相槌)をしない人の心理や特徴②話の内容に興味がない

話している内容が自分の
興味があることだったり、
面白いと思うものだった
時って、

 

自然と相槌を打ったり
「うんうん、それで?!」
と返事をして話の続きを
聞きたくなるものですよね。

 

しかし、興味が無かったり、
面白味がわからないような
話の内容である場合はどう
でしょうか?

 

特に続きを聞きたいという
意欲も湧きませんし、
そうなれば自然と話を聞く
姿勢も無くなっていって
しまいます。

 

このことから、返事や相槌
をしなくなってしまうという
場合もあるのですね。

 

自分が話している立場で
ある場合は、相手が自分の話
に興味を持ってくれている
かを伺いながら話すという
心遣いが、話し手には必要
だと言えますね。

 

あまり反応には期待を持ち
すぎずに、もし相手が返事を
しなかったり相槌を打たな
かった時には、

 

落ち込まずに「あ、この人
には合わない話だったかな」
とさっぱり諦めて別の話題を
楽しみましょう。

スポンサードリンク

返事(相槌)をしない人の心理や特徴③話とは違うことを考えている

話している相手が返事を
しなかったり相槌を打た
ないという場合に、

 

もしかしたらその話し相手
は頭の中では他のことに
ついて考えている可能性が
あるかもしれません。

 

一見すれば話を聞いている
ように見えるけど、頭の中
ではふと自分の頭を過ぎった
ものに対して思考を働かせて
いるのですね。

 

このような人には、せっかく
人が話しているのに失礼な人
だなと思ってしまうかも
しれませんね。

 

しかし、このような誰かと
話している最中であるのにも
関わらず他のことに思考を
働かせてしまうという人の中
には、

 

独創的な考えを持つ人という
のが多いのです。

 

常に独自の思考回路を持って
いて、日常に溢れる閃きから
様々なヒントを得て面白いこと
を考えつくのです。

 

少し独特な空気感を持って
いる可能性がありますね。

 

それをその人の魅力として
捉えるとが出来れば、返事や
相槌をしない事も少しは気に
ならなくなるのではないで
しょうか?

 

返事(相槌)をしない人の心理や特徴④話したい気分ではない

例え自分の趣味や興味の
あることにまつわる話で
あったり、いつもだったら
楽しいと思えるような話
の内容であったとしても、

 

その時の聞き手のテンション
やモチベーションによって
は、その会話を面白い、
楽しいと思えないという時
もあるかもしれませんね。

 

体力的に疲れてしまって
いたり、何か悩みや不安を
抱えていて気分が落ち込み
気味になってしまっていた
りなど、

 

思うように会話を楽しめ
ないこともあるかと思います。

 

そのような場合には、会話を
していても反応が鈍くなって
しまいます。

 

話し相手に気を遣ってその場
には居るけれど、本当は今は
一人になりたい。

 

そっとしておいて欲しいという
心理が含まれている可能性も
あるかもしれませんので、
少し聞き手の顔色を伺って
みましょう。

スポンサードリンク

返事(相槌)をしない人の心理や特徴まとめ

 

  • 返事(相槌)をしない人の心理や特徴①同時に2つの事が出来ない
  • 返事(相槌)をしない人の心理や特徴②話の内容に興味がない
  • 返事(相槌)をしない人の心理や特徴③話とは違うことを考えている
  • 返事(相槌)をしない人の心理や特徴④話したい気分ではない

 

いかがでしたでしょうか?

 

話している最中に返事や相槌
をしない人の心理や特徴に
ついて、理解することができ
ましたでしょうか?

 

会話をすると際に話し手に
回っている時というのは、
ついつい自分のペースで話して
しまいがちになってしまい
ますが、

 

聞き手がそのペースに
ついて行けなければお互いに
会話を楽しむことはでき
ませんね。

 

お互いに気持ちよく会話が
楽しめるよう、返事や相槌を
しない人の心理や特徴という
のも、話し手は理解しておく
べきだと言えますね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。