優柔不断な人の5つの心理と特徴

ショッピングに行った先で
買うのか買わないのかの決断が
なかなかできないので
同じ店に長時間滞在した

 

レストランに行くと
いつも決めるのが一番遅くて
みんなが呼び鈴を押すのを
阻止してしまっている

 

あれでもない、これでもない
と言ってるうちに気づけば
1時間2時間と経ち
結局作業が進まない

 

あなたの周りにも
当てはまる人はいませんか?

 

もしくは、自分に当てはまる
という人もいるかもしれませんね。

 

これらの状態は優柔不断な
性格から生まれるものです。

 

では、その優柔不断な性格
の人にはどのような心理や特徴が
あるのでしょうか?

 

今回は、優柔不断人の5つの
心理や特徴をご紹介します。

スポンサードリンク

優柔不断な人の5つの心理と特徴

優柔不断な人の心理や特徴1:完璧主義

 

完璧主義とだけ聞くと
あまり悪いイメージは持たない
ですよね?

 

何事もできるところまで追求
して、納得のいくものを!

 

という風な考え方の持ち主を
完璧主義と言うと思いますが

 

この完璧主義な性格が
優柔不断な性格を引き出す場合
もあるのです。

 

完璧を求めすぎるあまり
あれでもない、これでもない
という状態に陥りやすい
といえます。

 

あっちの方がいいかな、
それともこっちの方がいいかな
どちらを選べばより完璧に
近づくだろう。

 

といった具合ですね。

 

完璧を求めることは素晴らしい
事ですが、そこに到達するまでの
膨大な時間を無駄にしてしまう
のは勿体無い気がしますね。

 

優柔不断な人の心理や特徴2:こだわりが強すぎる

 

こちらも部類的には
完璧主義と似たような
状態と言えますが

 

完璧に…とはまたニュアンスが
違って、こだわり抜く
という視点を持った人も
いるわけですよね。

 

こだわるという行為自体も
素晴らしいことですが

 

例えばこんな時。

 

新しいインテリアを購入
するために雑貨屋へ足を運んだが

 

どの商品がより自分の理想の
部屋にふさわしいのかと悩み

 

これはどうだろう。
もう少し色味が明るいものが
良いかな…

 

でもこれは明るすぎるかな…

 

といった具合にこだわり続け
なかなか買う商品が決まらない。

 

これは良くあるケースでは
ないでしょうか?

 

スポンサードリンク
 

優柔不断な人の心理や特徴3:想像力が豊か

 

こちらも決して悪いことでは
ありません。

 

むしろ良いことですよね?

 

想像力が豊かという事は
1つの事柄に関して
様々なケースを想像すること
が出来るのです。

 

例えば企画を作ったとして、
もしこういう質問をされたら
何と答えればいいだろう。

 

最悪の場合こういう事が
起こりそうだからこの点は
違う内容にしよう。

 

あの人だったら、こう
切り返して来るかな。
だったらこの提案はやめて
こっちにしよう。

 

などといったように、
こういう場合はどうだろう
という色々なパターンが
想像できる人も

 

優柔不断に陥りやすいです。

 

色々なパターンが想像でき
過ぎて、選択肢が増える
わけですからね。

 

今回の例はあまり悪い例では
ありませんが

 

このようなタイプの人は
物事を決定するのが人より少し
時間がかかってしまう人が
多いかもしれませんね。

 

スポンサードリンク
 

優柔不断な人の心理や特徴4:流されやすい

 

例えば洋服屋さんに友人と
服を買いに出かけた時。
自分の買おうと思う服を
決めた後に友人から

 

「こっちの方が似合う
んじゃない?」

 

と言われて、
確かにそうかも…と友人の
意見によって考えが揺らぎ

 

自分で決めた服にするのか
友人が「こっちの方が似合う」と
勧めてきた服にするのか。

 

という選択肢で葛藤する。

 

こちらも良くある光景では
ないでしょうか?

 

これを買う!と決めていたにも
関わらず、友人のふとした一言で
考えが揺らいでしまう。

 

そして選択肢が増えてしまい
なかなか決定することができない。

 

これも優柔不断な人によくある
心理パターンですね。

スポンサードリンク

優柔不断な人の心理や特徴5:目的を失っている

 

目的を失うというのは
どういうことかと言うと

 

あちらこちらに目移り
しやすいという事ですね。

 

例えば、部屋が暑いので
涼しく過ごすためにエアコンを
買いに店に入ります。

 

エアコンを求めてコーナーへ
向かうと、その隣で
「部屋の空気を綺麗にします」
などといったポップが貼られた
空気清浄機が目に入ります。

 

「部屋の空気が綺麗になる」
というワードに惹かれ
エアコンを見に来たつもりが
いつの間にか空気清浄機
にばかり目をやってしまい

 

本来の目的であった
エアコンを買うという
目的を見失い

 

エアコンを買うべきか
空気清浄機を買うべきかで
悩んでしまう。

 

といった感じですね。

 

エアコンを買う!とだけ
決めていれば見る必要の
なかった空気清浄機に
目を奪われ、本来の目的を
失っている。

 

そして余計な選択肢が
増える。

 

といった具合ですね。

 

その結果優柔不断につながって
しまうことが多いでしょう。

 

優柔不断な人の心理や特徴まとめ

 

  1. 優柔不断な人の心理や特徴1:完璧主義
  2. 優柔不断な人の心理や特徴2:こだわりが強すぎる
  3. 優柔不断な人の心理や特徴3:想像力が豊か
  4. 優柔不断な人の心理や特徴4:流されやすい
  5. 優柔不断な人の心理や特徴5:目的を見失っている

 

いかがでしたでしょうか?

 

記事を通してほとんどの項目
に共通していると言える
優柔不断を発動させる
きっかけになっている事は

 

選択肢が増える環境を自ら
作ってしまっている

 

という事です。

 

優柔不断な人は、自ら選択肢を
増やしてしまうことで決断に
時間がかかってしまっている
のです。

 

もし自分が優柔不断で改善
したいと思っているのであれば

 

選択肢を減らすという努力
をしてみると良いのかも
しれませんね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。