物欲がない人の5つの心理的特徴

ショッピングセンターや
洋服屋さんの前を通ると、
ついつい立ち寄ってしまい、

 

あれも欲しい!
これも欲しい!

 

あ、でも先週も似たようなもの買ったような…

 

無意識のうちにあれこれ
欲しいものが増えていってしまってる…。

 

そんなことはありませんか?

 

そんな方はもしかすると、物欲が強い方かもしれません。

 

物欲を抑えて、本当に自分に大切なもの
欲しいもので過ごしたくありませんか?

 

そんな方のために物欲が
少ない人の心理をまとめました。

 

スポンサードリンク
 

物欲がない人の5つの心理

物欲がない人の心理1「今あるもので満たされている」

 

物欲がない・・・・
それはズバリ、一つ目の心理は
「今あるもので満たされている」ケースです。

 

時々あなたの周りにもいませんか?

 

ひとつのもので様々なことに
代用していたり、少ないけれど、
必要なものを満たしている人です。

 

物欲が強い人の心理として、目移りが
多いということが挙げられると思うのですが
その背景として、「自分に自信がない」

 

というのもまた背後の事実なのではないでしょうか。

 

それに対して、物欲がない人は、
自分の現在の状況に満足がいっている
ゆえに、ものを更にほしいと思わない。

 

そのようなケースがあります。

 

物欲がない人の心理2「長く使えるものを持っている」

 

物欲がない、というよりもむしろ
買う必要がない!という心理が
近いのでしょう。

 

流行りに流されるというよりも、
ずっと使えそうで、丈夫なものを
持っている人です。

 

例えば、靴一つ買うにしても、
夏物シューズを買うのではなくて
通年使えるシューズを買う。

 

「半年後も使うかな?」

 

という小さな疑問を自分の中に持つだけでも
長く使えるものが増えていきます。

スポンサードリンク

物欲がない人の心理3「ものを大切にしている」

 

物欲がない人の心理として…
ものを大切にしている!ことが
挙げられます。

 

私自身の友人は、今年は2017年
なのにも関わらず頂いたらしい
2016年用のスケジュール帳を
曜日のズレを自身で書き直して
使っていました。

 

普通なら、新しいものを買う人が
ほとんどじゃないでしょうか?

 

工夫して使うように努める姿勢、
それもまた物欲のない人の心理の
ひとつになります。

 

物欲がない人の心理4「お金やモノよりも経験」

 

みなさんの周りで、旅行や旅、
ボランティアなどそういった活動が
好きな方はいませんか?

 

しかも、旅行に行っても、お土産や
モノをたくさん買うわけではなく、

 

景色や写真を撮ること、その場で
できることを大切にしている人が
私の周りには多くいます。

 

私自身もその中の一人なのですが、
そういった人はお金・モノよりも
【経験】を重視しているといった
ことが多いです。

 

モノで心を満たすのではなく、経験や
出会いなどそういったものにお金を
使っている人もまた物欲がない人の
特徴だと思います!

スポンサードリンク

物欲がない人の心理5「ものに関心がない」

 

物欲がない人の究極の心理として
「ものに関心がない」
これが挙げられるでしょう。

 

そもそも買い物に関心がない
新しいものを欲しいと思わないのです。

 

お母さんと服を共有しているなど
ものにあまりこだわりを持って
いない人が挙げられると思います。

 

そもそも、関心を持たずにいれば、
物欲はなくなりますね。

 

物欲がない人の5つの心理的特徴まとめ

 

最後に物欲のない人の心理と特徴をまとめておきます。

 

1.物欲がない人の心理「今あるもので満たされている」
2.物欲がない人の心理「長く使えるものを持っている」
3.物欲がない人の心理「ものを大切にしている」
4.物欲がない人の心理「お金やモノよりも経験」
5.物欲がない人の心理「ものに関心がない」

 

以上5つが、物欲がない人の心理です。

 

物欲を抑えたい、物欲はなぜ湧いて
くるんだろう等疑問に思っている方が
いればぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。