元彼氏から連絡がきた時の元カレの4つの心理的特徴

喧嘩、生活リズムや価値観のズレ、
自然消滅などなど…カップルが
別れてしまう理由は様々ですよね。

 

しかし、別れてからずっと連絡を
取ってなかった元カレからある日
突然連絡が!

 

なんて経験ありませんか?

 

どういうつもりで連絡して
来たんだろう。
その連絡の意図は何?

 

本心がわからなくてなんて
返したらいいのか…。

 

など、経験者なら気になる人も多いはず!

 

そんな元カレは一体どういう
気持ちで連絡を取ってきているのか?

 

今回は元彼氏から連絡が
きた時の元カレの心理的特徴を、
4つご紹介します。

スポンサードリンク

元彼氏から連絡がきた時の元カレの4つの心理的特徴

元彼氏から連絡がきた時の元カレの心理的特徴1:「あなたの生活がその後どうなってるか気にしてる」

 

別れたものの、別にあなたを
嫌っているとか、もう関わり
たくないとか、少なくとも
あなたをマイナスな存在とは
思っていないことが伺えます。

 

彼氏、彼女という関係では
無くなったけど、ケガや病気を
せず元気にやってるのかな。

 

仕事、学校は順調かな。
と、少しあなたを気に
かけているようです。

 

この時勘違いしてはいけないのが、
この時彼はあなたの事をあくまでも
”友達として”気にかけているという事!

 

もちろんあなたに未練がある場合も
あるかもしれませんし、その見極めは
はっきり言って難しいですが…

 

巣立った娘を心配するお父さんに
似たような感情だったり、妹を気に
かけるお兄ちゃんのような感情だったり。

 

真面目なお兄さん気質の人に多い行動パターンです。

 

そんなの思わせぶりじゃん!
そう感じる女性の気持ちもわかります。

 

と言うよりほとんどの女性が
そう感じてしまうでしょう。

 

ですが、こればかりは性格の問題
なので仕方がないのです。

 

こういう連絡をしてくる彼はきっと
悪い人ではない人が多いと思うので、

 

ここは割り切って良き相談相手や、
愚痴を話せる友人としてこれからも
接していけばお互い友達として良い
関係になれるかもしれませんね。

 

繰り返しますが、”割り切る”が
キーワードです!曖昧な感情で
接すると、あなたも優しい元カレも
傷つく結果になってしまいます。

 

もし関わりを断ちたくないなら、
ちゃんと友達と割り切って接する
ことを心がけるのが大切ですね。

 

気付くのは難しいかもしれませんが
意外と「実は友達としていたほうが
合ってる関係」って、あるものです。

スポンサードリンク

元彼氏から連絡がきた時の元カレの心理的特徴1:「一時的な感情」

このタイトルを見て
落ち込まないでくださいね。

 

一時的な感情といっても、どちらかと
言えば別れた時の感情が一時的だった
という場合です。

 

単純に、別れたことを後悔して
連絡をしてきたということですね。

 

彼氏、彼女という関係は、時に癒しで
あったり心の隙間を埋めてくれる存在で
あったりしますが、

 

そういうイメージや概念があるが故に、
そうでない時間がちょっとでもあったり
すると、付き合ってることに意味を感じ
なくなってしまう傾向があるものです。

 

例えば仕事や学校が忙しくて、あまり
構ってやれなかった、あるいはあなたが
忙しくて構ってくれなかった、

 

それだけが目の前の状態を支配しちゃう
時があるんですよね。

 

だけどそういった支配から解放された時、
初めて気付くんです。

 

あれ…なんでそんな
理由で別れたんだろうって。

 

後から冷静に考えた時に、決断が早まり
過ぎたなって気づけるということは彼も
また人間として成長しているはずです。

 

彼からの連絡を機にまた少しやりとり
してみて、彼のことをちょっと見直して
あげてみて下さい。

 

今まで気づけなかった一面が
見えるかもしれません。

 

その時あなたに少しでも彼への気持ちが
残っているのなら、復縁を考えてみるのも
ありかもしれませんね。

スポンサードリンク

元彼氏から連絡がきた時の元カレの心理的特徴3:「とりあえず実行派のする突発的な行動」

 

こちらは先ほどの特徴2とは逆で、
一時的な感情で連絡を取ってきてる
場合ですね。
あまりいいケースとはいえない
パターンが多いでしょう。

 

良く言えば、とりあえずなんでも
やってみる!

 

という行動的な性格が表に出ている
とも言えますが、相手の気持ちを
汲めない厄介な行動派も悲しいことに
存在するのです。

 

そこでこれ言うか?!
というような具合ですね。

 

そういうタイプの人って、一時的に
発する熱量が凄いので、もう周りが
見えないくらい目標に向かって
突っ走ることもあるのですが、

 

怖いのがその熱が冷めた時です。

 

よく言う「熱しやすく冷めやすい」
というタイプですね。

 

恋愛にそれが反映されるとすごく
厄介なものになってしまうので、

 

「熱しやすく冷めやすい」と言う
ワードに縁があるタイプの元カレ
からの連絡は、様子見が必要になりますね。

 

一時的にあなたを思い出してるだけなのか。

 

はたまた真剣に復縁を望んでいるのか。

 

ちょっと長期戦になりそうですが、
あなたが傷つかないためにも、
しっかり時間をかけて見極めましょう。

スポンサードリンク

元彼氏から連絡がきた時の元カレの心理的特徴4:「聞き上手なあなたに依存している」

あなたは元カレとの交際中、
聞き役に回る事が多かった…
なんて事はありませんか?

 

男性は女性の悩みや愚痴をウンウンと
聞いてくれる紳士的なイメージを
持たれがちですが、

 

実は話したがりの男性って多いんです。

 

自分の武勇伝を語って、いかに自分を
大きくみせるか。

 

と言うことを考えている男性は
意外とたくさんいるんですよ。

 

先ほど述べたイメージがあるが
故に言い出しにくいだけで。

 

女性も女性で話を聞いてくれる
紳士的な男性を求めていますから、
男性からすれば話を延々聞いてくれる、
いわゆる「聞き上手」な女性は珍しく、
そしてありがたい存在なのです。

 

一度相手に持った印象はなかなか
変わりません。

 

あなたが彼の話を聞くことに
疲れていなければ問題ないのですが、
疲れているのなら話は別です。

 

彼はあなたを「聞き上手」で優しい
女性だと認識していますので、また
延々とあなただけに話をされるかも
しれません。

 

迷惑である場合は、その事を
早めに伝えておきましょう。

 

出来るならば、

 

「へ~そうなんだ!私はこんな感じでこういう風になって…」

 

と、彼の話を聞き入れながらも上手く
自分の話を挟んで聞きっぱなしになら
ないようにすれば、相手の流れに
乗っ取られずに済みます。

スポンサードリンク

元彼氏から連絡がきた時の元カレの4つの心理的特徴まとめ

 

  • 元彼氏から連絡がきた時の元カレの心理的特徴1:「あなたの生活がその後どうなってるか気にしてる」
  • 元彼氏から連絡がきた時の元カレの心理的特徴2:「一時的な感情」
  • 元彼氏から連絡がきた時の元カレの心理的特徴3:「とりあえず実行派のする突発的な行動」
  • 元彼氏から連絡がきた時の元カレの心理的特徴4:「聞き上手なあなたに依存している」

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、一度別れた元カレから
連絡がくる時の彼の心理的特徴
として4つの例を挙げましたが、
もちろんこれだけではありません。

 

あなたが追われるタイプの女性
である可能性もあります。

 

特徴4でお話した「聞き上手」な
女性もそうですが、逆に

 

「あっ…そう。じゃあ別れましょうか」

 

というようにクールにあっさりと
身を引かれて「え!そんな簡単に
俺から離れるのかよ!」という感じに、

 

別れることを決めたはずなのに
また追いかけたくなってしまう
タイプの女性だと、別れた後も
つい連絡を取ってしまう元カレも
いるかもしれませんね。

 

別れても尚連絡を取るという事は、
お互いにそれぞれ複雑な感情が
絡んでくる事でしょう。

 

再び傷ついたり、嫌な思いをしない為にも、
自分がこの人と復縁したいのか、友として
これからも接していきたいのか、関係を
断ちたいのか。

 

しっかり自分の気持ちに芯を
持って返事をする事が大切です。

 

また、文字だけのやり取りは表情が
見えない分、誤解も多く生じます。

 

曖昧な表現はできるだけ避けておきましょう。

 

別れた彼から連絡が来た時に、
どういう心持ちで対応をしたらいいか。

 

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。