すぐに惚れやすい人の5つの心理や特徴

前まであの人のことを
好きといっていたのに、

 

ある日突然別の人を好き
になったと言い出したり、

 

色んな人のことをすぐに
「かっこいい!」「かわいい!」
と惚れ惚れしてしまっている人。

 

すなわち、すぐに惚れやすい人
っていますよね。

 

そんなにコロコロと好きな人
が変わってしまうなんて、
一体惚れやすい人には
どのような心理や特徴が
あるのでしょうか?

 

今回は「すぐに惚れやすい人
の5つの心理や特徴」について
ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

すぐに惚れやすい人の5つの心理や特徴

すぐに惚れやすい人の心理や特徴①優柔不断な性格

 

惚れやすい人に共通する
心理的な特徴として、
優柔不断というものが
挙げられます。

 

優柔不断といえば性格を
表す際によく使われる
言葉ですが、

 

物事を決断するのに数多くの
選択肢から選ぼうとする
あまりに時間がかかって
しまったり、

 

自分一人の判断で物事の
決断に至れなかったっり
するなど、

 

基本的には判断力が鈍い
という意味でよく使われる
言葉ですよね。

 

このことから、自分の意思で
人を好きになるというよりは、

 

みんなからモテているという
事だけで自分もその人を好き
になってしまったり、

 

また友達数人が
「かっこいい!」「かわいい!」
というのを聞いただけで
自分もそのように見えてきて
しまうなど、

 

他人の意見に流されやすい
傾向があります。

 

自分で決断をするという事が
極めて苦手である優柔不断な
心理を持つ人は、

 

周りの流行や意見に流されて
惚れてしまいやすいタイプ
だと言えるでしょう。

 

すぐに惚れやすい人の心理や特徴②好奇心旺盛

 

好奇心旺盛といえば、
好き嫌いなく、またジャンル
も問わずに色々なことに
興味を持つことができ、

 

その上行動力や積極性も
併せ持っているという
良いイメージの言葉なのですが、

 

この好奇心旺盛さが仇と
なってしまい、惚れやすい
ということに繋がってしまう
場合があります。

 

好奇心旺盛な人は、
先ほども言ったように
ジャンルを問わずに色んな
ことに興味を持つことが
でるのですが、

 

これは自分が人を好き
になれる範囲、すなわち
ストライクゾーンが広い
ということにも繋がります。

 

また広い視野も持って
いますので、他の人よりも
よりも色々なタイプの人を
知っている場合もあり
ますから、

 

その分自分が良いと思える人
に出会える機会も多いのですね。

 

好奇心旺盛な人というのは
ちょっとした事でも楽しんで
取り組むことができるタイプ
の人ですので、

 

基本的にはあまりマイナス
な事はないのですが、

 

このように惚れやすい
ということに発展して
しまう場合もあるようですね。

スポンサードリンク

すぐに惚れやすい人の心理や特徴③寂しがり屋

 

自分が落ち込んでいる時、
不安な気持ちでいる時、
悲しい時。

 

このような弱っている
心理状態である時に人から
優しくされると、

 

人間誰しもその優しく
してくれた人のことがすごく
頼り甲斐のある存在、
自分の心を癒してくれる
存在なんだと錯覚して
しまいます。

 

この点から考えると、
寂しがりやな人というのは
常にこのような心理状態
であるという事が
言えますので、

 

他の人よりも異性のことが
魅力的に映りやすいタイプ
だと言えるのです。

 

ちょっと優しい言葉を
かけられただけでも、

 

「自分にはこの人しか
いないんだ!」
「この人こそが自分の
心の拠り所になる人だ!」

 

と思い込んでしまいます
ので、結果的に惚れやすい
タイプだということに
なるのですね。

 

すぐに惚れやすい人の心理や特徴④思い込みが激しい

 

思い込みが激しい人という
のは勘違いしやすい人という
言い方もできるのですが、

 

どうしてこの思い込みが
激しい人が惚れやすいのか。

 

それは、実は心理学の世界
では一目惚れという心理は、
勘違いだという部類に入る
のです。

 

一目見た時に感じる
「かっこいい!」「かわいい!」
という感情を、「好き」だと
いうふうに勘違いしてしまう
ことを一目惚れだという
のですね。

 

少しはやとちった感情に
なってしまうといいますか。

 

この心理は、衝動買いの時
の心理と少し似たものが
ありますね。

 

一目見た時に感じる衝撃で、
自分の中の正常な判断が麻痺
してしまい、目の前の存在に
全ての感情を注いでしまうのです。

 

この思い込みが激しい人ほど、
惚れやすいタイプになって
しまう傾向があります。

スポンサードリンク

すぐに惚れやすい人の心理や特徴⑤お付き合いの経験が無い

 

今までにお付き合いの経験
がない人というのも、
惚れやすいタイプになって
しまいがちなのです。

 

その理由は、お付き合いの
経験がないが故に、
異性を見極める力が
備わっていないからなのです。

 

いくら異性の友達が多く、
たくさんの時間を異性と
過ごしてきたとしても、

 

友達として過ごすのと
実際にお付き合いするのと
では経験値に大きな差が
生まれます。

 

お付き合いしてからでないと
分からない異性の本性と
いうものもありますから、

 

その点からいえばお付き合い
の経験がない人にとっては、
異性を見極める自分の中の
基準というのがまだ確立して
いないのですね。

 

これから色々な人と
お付き合いをしていく中で
培われていくものなので、

 

経験値を積むことが必要
だといえますね。

 

すぐに惚れやすい人の心理や特徴まとめ

 

  1. すぐに惚れやすい人の心理や特徴①優柔不断な性格
  2. すぐに惚れやすい人の心理や特徴②好奇心旺盛
  3. すぐに惚れやすい人の心理や特徴③寂しがり屋
  4. すぐに惚れやすい人の心理や特徴④思い込みが激しい
  5. すぐに惚れやすい人の心理や特徴⑤お付き合いの経験が無い

 

いかがでしたでしょうか?

 

惚れやすい人というのは、
基本的に冷静な自分を失って
いる状態の人がなってしまい
やすいタイプだといえます。

 

もしも自分が惚れやすい
タイプだな…と思っている
人がいれば、自覚のある間
は改善することができますので、

 

人を好きかどうか判断する
前に、一度冷静になって
考えるようにしてみましょう。

 

衝動で好きになって、後で
「あんな人を好きになった
自分がバカだった」なんて
ことにならないように、
気をつけましょうね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。