転職ばかりする人の5つの心理と特徴

転職をしたことはありますか?

 

転職を実際にしたことはなく
ても考えたことはありますか?

 

昔は転職と聞くとあまりいい
イメージがなかったかもしれ
ません。

 

今では多くの企業が人手不足に
なっているので転職をする人を
見かけることが多くなりました。

 

しかし一度だけでなく何度も
転職を繰り返す人がいます。

 

なんであんなに長続きしない
のかと周りから冷たい目で
見られることも…

 

今回は転職ばかりする人の
心理と特徴を少し覗いてみる
ことにしましょう。

転職ばかりする人の5つの心理と特徴

転職ばかりする人の心理と特徴1「長続きしない性格」

 

冒頭で周りからなんで長続き
しないのかと思われることに
ついて述べました。

 

転職ばかりする人の中には
本当に長続きしない性格の
人もいることでしょう。

 

転職に関してのみ長続きしない
ということはあまりないはず
です。

 

そんな人の生活を見ていると
リバウンドを繰り返していたり
だとかなにか習い事を始めても
すぐにやめていたりだとか…

 

とにかく長続きしないのかも
しれません。

 

なにかと理由をつけてやめて
しまう人もいることでしょう。

 

他人に迷惑をかけていなければ
それでいいとは思いますが、
転職をするということは少なく
とも会社に迷惑をかける場合が
ほとんどなのです。

 

転職ばかりする人の心理と特徴2「仕事ができない」

 

先ほどの「長続きしない」で転職
ばかりする人にもつながる点だと
思います。

 

どこの会社にいっても仕事ができ
ないという評判が生まれるのです。

 

職場内であの人は仕事ができない
ということが分かるとやはり悪い
目で見てしまいがちです。

 

場合によっては大事な仕事を任され
なくなることも。

 

それらが原因で会社を辞めてしまい、
新しい職場で働くことになります。

 

しかしそこでも同じような評判に
なってしまうのです。

 

自分は悪くないと思ってしまえば
なかなか改善するのは難しいもの。

 

もし大きな仕事を任せてもらえない
状況が続くならその理由について
ゆっくり考えてみるのもいいかも
しれませんね。

 

改善点が分かれば仕事が楽しく
なってくることも。

転職ばかりする人の心理と特徴3「お金が欲しい」

 

働き始めた当初は同年代と年収を
比べても大きな差はなかったこと
でしょう。

 

しかし職種や職場によっては、
年齢が上がるにつれ収入が変わ
ってくるもの。

 

そんな中で「お金が欲しい」と
転職を考える人がいます。

 

そしてそこでも気に入らずさら
に転職….

 

そして転職ばかりしてしまう。

 

このようにお金欲しさゆえに
転職ばかりする人もいるかも
しれません。

 

転職ばかりする人の心理と特徴4「人間関係に問題がある」

 

職場内での人間関係に問題が
生じると誰でも辞めてやろう
かと思うものです。

 

少し気に障るものであれば
時間が解決してくれること
でしょう。

 

しかし人間関係に問題が
生じればなかなか元には
戻らないもの。

 

それが原因で結局転職を
選んでしまうのです。

 

人間関係でうまくいかない
人はどこにいってもなか
なか良い人間関係を築く
ことができにくいのでは
ないでしょうか。

 

そして転職を繰り返す。

 

よくないサイクルに陥っ
てしまうのです。

 

人間関係が原因で転職を
してきた人がいれば様子を
見ながら付き合っていく
のが良いかもしれません。

 

もしかするととてもいい人
なのかもしれません。

 

転職を選んでいない側が
原因かもしれないのです。

転職ばかりする人の心理と特徴5「いろんな経験をしたい」

 

1つのことを極めるのが
かっこいい。

 

このように考える人は
少なくないことでしょう。

 

一方でいろいろなことを
経験してスキルを身につ
けていくのがかっこいい
と考える人もいます。

 

1つのことを極めるタイプ
の人は仕事に関してもその
考えを貫き同じ職場で仕事
を続けていくことが多い
でしょう。

 

いろいろなことを経験したい
という人は様々な職に就いて
できることを増やしていく
かもしれません。

 

転職ばかりする人の中には
このようにいろいろなこと
を経験したいと考えている
人もいます。

 

今までしたことのない職に
就くことに抵抗を感じない
のです。

 

また今までに費やした時間
がもったいないと考えること
もないのかも。

 

スパッと考えを変えて新しい
職に就くことができるのは
なかなかできることではあり
ません。

 

もしかすると新しいことに
挑戦するために給料が減って
しまうかもしれないのです。

 

でも「いろんな経験をしたい」
という人はそんなことは気に
なりません。

 

おそらくそのような人は
新しい職場でも生き生きと
していることでしょう。

 

満足感に溢れた表情をして
いるならもしかするとその
人は「いろんなことを経験
したい」がために転職ばか
りするのかも。

 

転職ばかりする人の心理と特徴まとめ

 

  1. 転職ばかりする人の心理と特徴「長続きしない性格」
  2. 転職ばかりする人の心理と特徴「仕事ができない」
  3. 転職ばかりする人の心理と特徴「お金が欲しい」
  4. 転職ばかりする人の心理と特徴「人間関係に問題がある」
  5. 転職ばかりする人の心理と特徴「いろんな経験をしたい」

 

転職ばかりする人は悪い
イメージを持たれがちです。

 

もちろん良くない理由で
転職ばかりする人もいる
ことでしょう。

 

しかし必ずしもそうでは
なさそうですね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。