束縛する女性の5つの心理や特徴

「今何してるの?」
「今どこに居るの?」
「今誰と居るの?」

 

このように彼氏の状況を
逐一確認したがる彼女。

 

彼氏に関して不透明な部分
があることを極端に嫌がり、

 

彼氏の行動はすべて
把握しておきたい。

 

そして、彼氏を自分が把握
できる行動範囲以上の
ところに置きたくない。

 

このような考えを持つ
いわゆる束縛する女性
っていますよね。

 

初めはそこまで束縛
が目立つ子じゃなかった
のに…ここ最近束縛が
激しくなった気がする

 

という事も時々あるそう。

 

彼氏を束縛する女性
には一体どのような心理が
あるのでしょうか?

 

今回は「束縛する女性の
5つの心理や特徴」
を、ご紹介します。

スポンサードリンク

束縛する女性の5つの心理や特徴

束縛する女性の心理や特徴①自分に自信が無い

 

束縛をしてしまう女性の
心理には、自分への
自信の無さが含まれている
場合があります。

 

その自信と言うのは、
容姿に関してであったり
自分の性格に関してで
あったりと様々ですが…

 

このような自身の無さから
束縛をしてしまう女性には

 

女性よりもその彼氏の方に
特徴がある場合があるのです。

 

周りに居る同級生の子に
かわいい子が多い。

 

高学歴で頭のいい子が
多い。

 

などなど、自分が勝てない
ような武器を持った女性が
あなたの周りに居る場合に

 

このような心理に陥って
しまう場合が多いのです。

 

だからと言ってあなたの
過ごす環境を変えるなどと
いった気遣いまでする
必要はありませんが

 

彼女が自信が無いこと
が何なのかを察して

 

そこを褒めてあげることで
束縛は軽減されるのでは
ないでしょうか?

 

束縛する女性の心理や特徴②彼氏の事を信用していない

 

女性が彼氏を束縛するとき、
彼氏の事を信用していない
という可能性もあります。

 

過去に彼女以外の女性と
彼女の前で仲良くして
しまった経験がある場合や

 

自分の前の彼女の話を
された場合など、

 

自分の目の前で、自分以外の
女性を連想させるような
発言や行動をしてしまった
過去がある場合に

 

彼氏に対して信用を
なくしてしまっている
場合がありるのです。

 

例え彼氏側に悪気が
無かったとしても、

 

一度疑わしい気持ちを
持ってしまった彼女の
信用を取り戻すには
かなりの時間を要します。

 

ですが、もし彼女を
本当に愛していて

 

今後も関係を続けて行く
ことを望むのであれば

 

根気よく彼女に尽くし、
彼女の前で他の女性を
連想させるような発言
または行動をしないよう

 

気を遣ってあげるのが
一番の改善法でしょう。

 

もし何で俺がそこまでして
あいつに気を遣わなければ
いけないんだ…

 

と思ってしまったなら
あなたの彼女への気持ちは
そこまでという事ですね。

スポンサードリンク

束縛する女性の心理や特徴③本当に愛されているのか不安

 

これは、彼氏を信用して
いない心理と少し似ている
かもしれないのですが、

 

信用していな場合は
他の女性の存在が絡んで
いるというケースが
多いのに対して、

 

こちらの心理は、彼氏
自身からの愛情が感じられ
ないという場合の心理です。

 

あなたは彼女に
「好きだよ」「愛してる」

 

などの言葉をかけたことが
ありますでしょうか?

 

男性からすれば照れくさい
台詞に感じてしまい、

 

思っていても出来れば
言葉にして言いたくない

 

と感じてしまう人も
中には居るかもしれません。

 

しかし、男性が思うよりも
女性は愛の言葉を欲して
いる場合が多いのです。

 

さりげない優しさや
行動で遠回しに愛情を
伝えるだけでは

 

満たされない気持ちに
なってしまうこともあります。

 

たった一言でもいいので、
彼氏からの愛情が確認できる
言葉が欲しいというのが
女性の本音です。

 

彼女からの束縛に
悩んでいる男性の中で
そういえばあまり言葉にして
愛を伝えたことが無いな…

 

と自覚がある場合は
一言彼女に、愛の言葉を
伝えてあげましょう。

 

束縛する女性の心理や特徴④自分が傷つくことを恐れている

 

女性が束縛するときに、
自分が傷つくことを恐れて
いるという心理がある
場合もあります。

 

特に、過去に恋愛で辛い
思いをした経験がある
場合に多く見らる心理
なのですが

 

自分の中でその時の
ショックが大きく、

 

恋愛に関して負のイメージ
が先に出てきてしまう。

 

このような場合に
再び傷つくことを恐れ、

 

自分が傷つく前に彼氏を
束縛してしまう事が
あるそう。

 

このような彼女には
安心していいんだよと
という事を伝え、

 

それを言葉だけでなく
行動で示すことによって
束縛が軽減されていく
かもしれませんね。

スポンサードリンク

束縛する女性の心理や特徴⑤被害妄想癖がある

 

これは性格上の問題とも
言えるのですが、

 

被害妄想癖がある女性は
束縛に走ってしまいやすい
傾向があります。

 

その理由は単純です。

 

彼氏に浮気されている
かもしれないという

 

根拠の無い被害妄想を
してしまうからです。

 

被害妄想が激しい人
と言うのは、

 

基本的に被害妄想を
すること、物事をマイナス
に考えてしまう事が
癖になってしまっている
場合が多いのです。

 

ですので、彼氏側に
非が無かったとしても
彼女の中の被害妄想で

 

勝手に不安を感じて
しまっているのです。

 

癖を治すのはなかなか
難しいことです。

 

周りの努力ではなく、
本人に治す意思が無ければ
なかなか治りません。

 

ですので、あまりに
あなたが彼女の被害妄想で
悩まされているというので
あれば、

 

あなたの精神の限界が
来てしまう前に

 

彼女との別れを視野に
入れるのと言うのも必要
になる場合があります。

 

束縛する女性の心理や特徴まとめ

 

  1. 束縛する女性の心理や特徴①自分に自信が無い
  2. 束縛する女性の心理や特徴②彼氏の事を信用していない
  3. 束縛する女性の心理や特徴③本当に愛されているのか不安
  4. 束縛する女性の心理や特徴④自分が傷つくことを恐れている
  5. 束縛する女性の心理や特徴⑤被害妄想癖がある

 

いかがでしたでしょうか?

 

束縛をしてしまうのには
男性側に原因がある
場合もあれば、

 

女性側本人に問題が
ある場合もあります。

 

最初から束縛する
彼女を責める前に、

 

まずは彼女と自分
どちらが原因で束縛に
繋がってしまったのか。

 

ここを明確にしてから
解決の方法を探すことが
大切ですね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。