彼女の誕生日を忘れた彼氏の5つの心理

誕生日
その人にとって特別な日です。

 

その人と仲が良い人にとっても
また特別な日かもしれません。

 

特に、自分の恋人の誕生日は
何かお祝いしてあげようと

 

素敵なプレゼントを買ったり
どこかおしゃれなレストラン
を予約したり

 

その人のために何か行動を
起こそうとします。

 

しかし、時に恋人に自分の
誕生日を忘れられて、結局
トラブルに陥ったという話
も聞くことがあります。

 

忘れられない誕生日ではありますが
どうして忘れてしまうことが
あるのでしょうか?

 

そこで今回は、彼女の誕生日を
忘れてしまった彼氏という立場
の人に焦点を絞って、その彼氏
の心理に迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

彼女の誕生日を忘れた彼氏の5つの心理

彼女の誕生日を忘れた彼氏の心理1「後先のことを考える余裕がない」

 

仕事や勉強が本当に忙しかったり
何か悩み事を抱えていたりすると

 

人間は不思議と間近のことしか
考えることができません。

 

生物の中で
「何週間後何ヵ月後何年後…」と
長いスパンで未来を考えられる生
物は人間のみですが

 

それでも余裕がない時には
少し後のことであっても
自分または周囲の人の今後のことを
考えられるほど

 

人間は器用な生き物ではありません。
脳を常にフル稼働していては
いつもいつも疲れてしまうことに
なります。

 

一見余裕がありそうな人でも
実は何かを抱えてひっそりと
悩んでいるという方は多いです。

 

あなたの彼氏もそういった立場の
人かもしれません。

 

一度、何か大変に思っていることは
本当にないか訊いてみるのも手です。

 

彼女の誕生日を忘れた彼氏の心理2「イベントの日にちを覚えることが苦手、または苦手意識を持っている」

 

当たり前のことですが
人それぞれ得意不得意なことは
違いますよね。

 

特に、数字に関しては
かなり得手不得手が出ます。

 

算数や数学の教科が苦手で
数字を扱って答えを導く理
科や数学などの理系教科は

 

本当に苦手だったという方は
多いのではないでしょうか。
私も理系教科に関しては
かなり不得意でした。

 

それと同じようなことで
誕生日を覚えることを非
常に苦手としている方が
います。

 

特に、これは性差が濃く出るようで
女性は特定の日付を覚えやすく
一方で男性は覚えにくいという傾向
があるようです。

 

だから、誕生日などの記念日関連での
トラブルは、女性の方が怒る側である
ことが多いのですね。

 

「なんでこんな簡単なことができないの?」
とできてしまう方の立場の人間にとって
できない方の人間のことを理解しにくい
ということもあるでしょう。

 

これは彼女が好きではないから
覚えないのではなく、元々体質
として無理な話なのです。

 

彼氏がパンケーキが嫌いだとして
無理矢理パンケーキを食べさせる
ようなことをしているのと同じか
もしれません。

スポンサードリンク

彼女の誕生日を忘れた彼氏の心理3「そもそも誕生日が大切だと思っていない」

 

私たちの多くは、誕生日が
大切な日だと認識しているでしょうが
しかし一方で、そうではないと
考えている人ももちろんいるでしょう。

 

誕生日が大切であるかそうでないか
どちらを考えても正解はありません。

 

これは価値観の問題です。

 

なので、誕生日を忘れられたから
といって、悲観することはありません。

 

あなたが誕生日を大切だと考えていて
また彼氏がそうではないと考えていた
たったそれだけのことに過ぎません。

 

もちろん、誕生日を忘れられることが
嫌なら、その旨は相手にはっきりと
伝えるべきですし

 

また誕生日を二人で祝いたいと思って
いることも伝えましょう。
お互いの意思表示は大切です。

 

彼女の誕生日を忘れた彼氏の心理4「忘れたらまた聞けば大丈夫だと思っている」

 

誕生日は、忘れてしまっても
その人にまた訊けばわかることです。

 

なので、自分は忘れてしまっても
大丈夫だと安心感があるがゆえに
忘れてしまう方もいます。

 

他に、完全に誕生日を忘れてしまう
わけではなく

 

「何月ではあったけれど、
具体的に何日か分からない…」

 

と曖昧にしかどうしても
思い出せないという方もいます。

 

「そろそろ誕生日だったっけ…?」
と考えながら、いつの間にか
誕生日を過ぎてしまっていた!
という方もいます。

 

この場合も、自分の誕生日はこの日
なので一緒にお祝いしようとこちら
からアプローチを掛けると、トラブ
ルは起きにくいかもしれません。

スポンサードリンク

彼女の誕生日を忘れた彼氏の心理5「彼女のことがあまり好きではない」

 

可能性は低いですが
彼氏があなたのことを
好きでなくなってきている
こともあります。

 

人間は言葉よりも行動に
本音が現れやすいです。

 

悲しいことですが、口先だけなら
どうとでも言えてしまうのが現実です。

 

自分に対して今までよりも
素っ気ない態度であったら
少しそういった可能性を考
えてみるのも一つの手かも
しれません。

 

彼女の誕生日を忘れた彼氏の5つの心理まとめ

 

  1. 彼女の誕生日を忘れた彼氏の心理1「後先のことを考える余裕がない」
  2. 彼女の誕生日を忘れた彼氏の心理2「イベントの日にちを覚えることが苦手、または苦手意識を持っている」
  3. 彼女の誕生日を忘れた彼氏の心理3「そもそも誕生日が大切だと思っていない」
  4. 彼女の誕生日を忘れた彼氏の心理4「忘れたらまた聞けば大丈夫だと思っている」
  5. 彼女の誕生日を忘れた彼氏の心理5「彼女のことがあまり好きではない」

 

いかがでしたか?

 

相手に誕生日を忘れられたとしても
自分のことが好きではないから忘れ
ている、という可能性は少ないこと
が分かりました。

 

一度、誕生日などの記念日について
大切に思っているのかそうでないのか

 

お互いの考えを話し合ってみることで
避けられるトラブルもあるかもしませんね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人の89%の人が下記の記事も読んでいます。